個別指導塾はマンツーマン指導が基本

勉強においては生徒によって得手不得手があります。個別指導塾の場合、細かく指導内容を生徒と先生で決めることができるのです。例えば、英語と社会が苦手でそこに特化して指導を仰ぎたいならば、2教科に限定し…

個別指導塾はスケジュールを立てやすい

個別指導塾に通っている生徒は、集団指導がなされている塾に比べてスケジュールを立てやすいと言われています。集団指導塾は、たくさんの生徒と歩調を合わせて授業を受ける必要があります。自分がいなくても、授…

個別指導塾は柔軟な対応をしてくれる

個別指導塾では、生徒一人から三人くらいに対して、一人の先生がつきます。そのため、生徒一人一人のペースに合わせた勉強の進め方や、志望校に合わせた勉強をしたりすることができるのが特徴です。集団指導塾の…

完全に一対一の個別指導塾

学習塾には様々な学習スタイルがあるのが特徴です。学校の授業のように複数人の塾生で指導を受けたり、少人数や一人で指導を受けたりするスタイルがあります。中でも人気があるのが塾講師がマンツーマンで指導に…

二対一の個別指導塾

個別指導塾では講師と生徒が一対一というのが一般的でしたが、違う種類の授業の仕方も登場してきています。その代表例としてしばしば注目されているのが二対一の授業です。二対一というのは生徒二人に対して講師…

毎回講師が違う個別指導塾

個別指導塾は講師を変更できる

個別指導塾では、集団指導塾とは違い、少人数の生徒に対して講師が指導を行ないます。マンツーマンスタイルでの指導から、数人程度での授業に至るまで、開講している講座によって生徒数は違っていきます。講師との距離が近い塾であるため、生徒の学力や目標に応じた学習方法で授業を進められるのがメリットです。塾によっては、毎回講師が変わっていくケースもあります。常に同じ先生が指導していると、講師の主観が混じってしまうことがあるものです。講師が変わることにより、客観的に生徒の学習状況を把握できるようになるのです。生徒によっては、相性が良い先生でないと学び続けるのが難しい場合もあります。個別指導塾では、毎回講師が変わるだけではなく、生徒から講師の変更を要請することも可能です。

授業内容がオーダーメイド

個別指導塾は、講師を選べるだけではなく、授業内容もオーダーメイドになっています。塾に通う目的は、生徒によって違うものです。苦手な分野を克服したり、学校の授業での遅れを取り戻したりなど、通う目的は生徒によって様々です。個別指導塾では、生徒の要望通りにカリキュラムを構築することが可能です。カスタマイズが可能なのは、授業内容だけではなく、授業を受ける曜日や時間にまで及びます。生徒にあった相性の良い先生から、自分で学びたい内容を学習できるのです。集団指導塾のように、周りの生徒に気を使うことはありません。集団指導塾では、恥ずかしいと感じるような質問であっても、マンツーマンであるため気兼ねなく問い合わせることが可能です。効率的に学力を伸ばすためには、個別指導塾は適しているのです。

個別指導塾に通うメリットとは

個別指導塾は生徒一人に先生が個別に学習指導をする塾のことをいいます。生徒の理解度と学習ペースを個々に合わせ勉強を進められるメリットがあります。